【レビュー】⑥カメラ&画像処理


#1

要点まとめ:
特にない.

画像処理技術を用いて、雑草の座標を特定し除草する機能も有りますので,設定を行ってみました.
WebappのFARMWAREから画像を取れますが,


カメラ位置を調整する必要があるみたいです・・

CAMERA OFFSET X を 10mm ,Yを65mmに設定しました(適当に測った)

赤いマーカーをx軸に沿って100mmの間隔で置く.
色相,彩度,明度を以下のように設定し, Calibrateをクリックすると


赤いマーカーの輪郭を抽出し,位置特定できます.

雑草や植物も検出してみたいので,チート用ナスとミニトマト苗を埋めました・・
位置をFARMDESIGNERに追加します.


下:チート用ミニトマト苗 中:検出用雑種 上:チート用ナス苗

ツールを植物の上方に移動して・・・(適当)TSETをクリック!

緑の◯:チート用植物の位置 赤の◯:雑草 真ん中の十字:カメラ位置 ちょい下の十字:ツール位置

FARMDESIGNERにも雑草の位置が表示されてます.

雑草の座標を入れ,ツールを付け,除草を行います.

次回はいよいよ聖なる種まきです!