動作範囲 1920mm×1010mm×150mm マシン開発しています。


#1

カネライトフォーム1920mm×1010mm×150mm削りに特化したCNCマシンを開発しています。
1500by1500から作り直してる最中です。
フレームを延長又は、長いフレームを探しています。
この部材で延長すれば良いとか、長いフレーム材があるとかの情報をいただけるとうれしいです。

原付四輪、組み立てキットを作って楽しんでいます。


#2

おお!楽しい!
これはベルト駆動のWorkbeeですね.確かに1500mm↑に拡張するとベルト駆動のほうが簡単ですね.
1500mm↑のリードスクリュ伝動CNCも考えていますが,未だ手に負えないです.

初代のOXマシンはベルト伝動だったんですが,2015年から設計したCNCはほとんどベルト伝動を廃止しました.詳細↓

ただカネライトフォームなら案外行けるかもしれないですね.
長いフレームは高額になりますので,実験段階では↓を使えば問題ないと思います.


延長ベルトは確かにGT2規格です(間違えたら申し訳ないです),アマゾンにいっぱいあります.

3000mmに延長した動画です...

ちなみにFarmbotはベルト伝動ですが,モーターにエンコーダ付きで誤差は1〜2mmぐらいです.


#3

情報ありがとうございます。
いつも使ってるCNCマシンもベニヤ板で作った物ですし、カネライトフォーム削りだけなので、問題ないと思っています。
延長してみます。img
むか~し、ベニヤ板で作った5400mm×1500mm×800mmベルト駆動CNCです。


#4

径25mmだったかと思うボールネジで2.1m、1800mmのワークにした事がありますが、早くまわすとブルンブルンと共振してふれて速度があげれなかった記憶があります。


#5

GT2 アマゾンで翌日届きましたが、あいませんでした


#6

5m〜のCNC!ロマンですね!

WorkbeeのHPを検索したらGT2 T2.5 GT3 3種類のベルトがありまして・・
https://ooznest.co.uk/?product_cat=&s=Belt&post_type=product
Farmbot以外のベルトCNCを触ったことないですから申し訳ないです.


#7

C-beamマシンやArtCNCは2つのナットブロックでリードスクリュを締めてますから,ある程度ブレを抑えれます.でも1500mmは限界になっています.これ以上伸ばすとコスト増がやばいです.


#8

いいえ。よくあることです。 ぜんぜん気にしてません。

思い出すと、なが~いボールネジはブロックが中ほどにいるときは振れないんですが、どちらかに移動してるとブルンブルンとなりました。


#9

Vslot用直線延長コネクター 届きました。
裏表に2本づつつけてみたんですが、完璧に感じました。
ありがとうございます。


#10

Vslot用直線延長コネクターで大きなサイズのCNCマシン作った方いませんか?